教育システム Education System

ごあいさつ

保護者の皆様、こんにちは。ブルードルフィンズ香櫨園校 校長の番所健と申します。本校は、「英語で理解できる」子供を育てる、まったく新しい形のプレスクールです。1歳半から高校生までのお子様を対象に、ネイティブやバイリンガルティーチャーと一緒に英語を使ってコミュニケーションをとりながら、ART・MUSIC・READING・EXERCISE・EVENTSなどさまざまなアクティビティやレッスンを通じて、自然に生きた英語力を養い、国際感覚を身に付けることを目的としています。是非、あなたご自身の目で本校の教育環境をご覧いただけますようご案内申し上げます。

ブルードルフィンズ香櫨園校 校長 番所 健

ブルードルフィンズ香櫨園校 校長 番所 健
PRINCIPAL
Ken Bansho

ブルードルフィンズの教育方針

  • 1
  • 本校は、自然に活きた英語力を身に付けるため、登校から下校までの間、英語をコミュニケーションツールとして使用します。単に言語能力を伸ばすだけでなく、ネイティブやバイリンガルティーチャーと一緒に遊び、行動することにより、国際感覚を身につけることも大きな目的としています。
  • 2
  • 本校は、年齢別クラス制を採用しています。集団としてひとつの型にはめるのではなく、お子様一人ひとりの個性や感性に合わせて能力を伸ばしていく「欧米型教育観」を導入し、それぞれの創造力や責任感を育んでまいります。
  • 3
  • 本校は、いわゆる「こども英会話教室」ではありません。ボキャブラリ指導も行いますが、原則として英語を使ってさまざまなアクティビティを行うことが中心となります。英語で考え、英語で行動することにより、自然な形で英語脳的感性を養います。クラス活動では、エクササイズやアートを行いますが、単に運動や芸術創作ではなく、英語でコミュニケーションを行いそれを行動で表す事(TPR)により、自然と英語感が育ってきます。遠足や各種パーティなどさまざまなアクティビティは、自己表現や協調性を育む大切な行事と捉えています。

年間行事(ACTIVITY)

年間行事

教育施設(EDUCATIONAL INSTITUTION)

MUSIC
当校では歌やダンスを通して、子供達の感受性をより豊かなものにする情操教育を積極的に行っております。笑顔いっぱい歌を歌い、笑い声いっぱいダンスを踊り、お友達と楽しい時間を過ごすことによって子供達の感受性はより豊なものに育っていきます。音楽には私達の想像以上の大きな力がございます。

講師:宮崎 夏子〈profile〉
米国ブルバード大学音楽学部ピアノ科卒業。音楽学部アウトスタンディング賞(最優秀)を二度受賞、米国グリーンズボロー国際ピアノコンクール優勝。受賞を機に演奏活動を始める。G.モリス、B.ウェブスター(ジュリアード音楽院教授)に師事。現在は西宮市在住、二児の母で子育てに奮闘中。福祉施設で定期的にミニピアノコンサートを開催し、アンサンブル、フィルハーモニー管弦楽団に所属。
LIBRARY(READING)
LIBRARY photo
グローバルな優しい心を育てる絵本。本校では、お子様の言語能力育成環境としてなくてはならない空間として、ライブラリーを設置しています。ネイティブやバイリンガルティーチャーたちが、絵本を読み聞かせます。
又、絵本を媒体に様々なコミュニケーションを図っていきます。心を込めて優しく語りかけることにより、言葉をはぐくむだけでなく、「自然に自ら本を読む」習慣や「自分の言葉で書く」力など言語能力の発展を促します。

また、図書の貸し出しも実施しております。ご家庭での学習などにご使用ください。
LIBRARY photo
EXERCISE
EXERCISE photo
当校では教室内でのレッスンだけでなく、体操教室に週1回通うことにより、鉄棒、跳び箱、トランポリン、マット運動などを通して体を動かすことの楽しさを子供達に体感してもらっています。(スターフィッシュクラス・ドルフィンクラス)

スターフィッシュクラス・ドルフィンクラスは昼食後、毎日公園に行き、自由遊び、かけっこ、縄跳び、竹馬、ボール競技等を行い、夏季は校内にプールを設置することなどにより、さまざまな運動(遊び)を取り入れ、子供達の感受性をより豊かなものにしていくことを目指しています。

EXERCISE photo

PLAY ROOM
PLAYROOM
レッスン終了後、保護者の方々がお迎えに来られるまでの間、このPLAYROOMで子供達は過ごします。大きなホワイトボードを使ってのお絵かき、遊具を使っての遊戯、或いは絵本を読んだりする多目的空間で、より快適に子供達が過ごせるよう、2010年1月にスペースを拡充致しました。
SAND BOX
SANDBOX
ランチ後の休憩時間や、毎日行われるペンギンクラスのお外遊び、また延長保育で保護者の方々を待つ間等、使用する時間は様々で、子供達の人気の場所です。砂を使っての物作りは子供達の創造力を育みまた、手先を器用に使う訓練、ひいては脳の発育にも役立ちます。砂遊びは精神的にも落ち着かせる作用が働くとも言われており、幼児教育にはとても大切なものとされています。
夏場には大きなプールをこのSANDBOXの前に置いて水遊びをしたりもします。